2007年09月12日

警告メールの対処法

           人気ブログランキングへ

        
       人気ブログランキングに参加しています

         よかったら、クリックプリーズ♪











みなさ〜ん、こんにちは♪



オニヅカです。




実は、先日ありがたいアドバイスをもらいました。

黒鳥団Rさん、ありがとうございます(^^)/


黒鳥団Rさんのサイト⇒挑戦アフィリエイト


アドセンス狩りに注意しろ、注意しろと言っときながら

アドセンス側に報告する方法をお伝えしてなかったですね。

失礼、今日は警告メールの対処の仕方について語っていきますね。




メールの仕方は、簡単です(^^)




まず、グーグルアドセンスのホームページ
(ようこそアドセンスへ)を開いてください。

サイトを開いたら、ページの一番下の方に

「お問い合わせ」という文字があるので

クリックしてください。



お問い合わせのページに、ジャンプしたら

7個ぐらい質問の選択がわかれていますので、

「その他」をクリックしてください。


そしたら、また2個質問がでてくるので、

アドセンス狩りの報告や、間違えて自分のサイトの

アドセンス広告をクリックしてしまったときの報告は

「ポリシー違反の報告」をクリックしてください。



そして、「続行」をクリック。

すると、お問い合わせフォーラムにジャンプするので

そこでアドセンスチームに報告したい内容をかいてください


文字は日本語で大丈夫です。



アドセンスを使用している場合は、アドセンスのロイング用の

メルアドが必要になります。


メール内容の中に自分のサイトのURLを必ず記入してください。


あと、できるだけ内容を詳しく丁寧に書いてください。

これ、ポイントです。


あとは、「送信」をクリックすれば完了です。


ちゃんとしたメールを送れば、アドセンス側からメールが来ます。
















警告メールの対処法


今度は、逆にアドセンス側から警告メールをもらった時の


対処法です。



警告メールをされてしまうには、色々な理由があると思いますが


一番多いのは、コンテンツ不足で警告されることが多いです。



以前、私もコンテンツ不足で警告メールをもらいました^^;







対策としては、コンテンツの充実化。


つまり、記事の文字の量を増やすことですね。


どれくらい書けばいいのか、ちょっと解からないんですが


600文字ぐらいを目安に考えればいいと思います。







そのサイトの分野について、自分が思ってる感想や意見などを


書いてれば、軽く600文字ぐらいはいくと思います。


あくまで、600文字というのは目安ですからね。


申し訳ないんですが、詳しいことは僕にもわかりません。


でも、これくらい書くようになってからは


アドセンス側から警告メールは、一切来なくなりました。








警告メールがきてから、72時間以内に改善しないと


アカウント無効にされてしまうので、できるだけ早く対処しましょう






一番、てっとりばやいのは


自分のサイトに貼ってあるアドセンスを一旦外して、


改善しましたメールをだすことですね。


そうすれば、アカウント無効ということは、免れると思うので。




コンテンツが充実してきたら、またアドセンスを


貼ればいいわけだし、そのへんはトライ&エラーで!!







警告メールが来たときって、ドキッとしますよね^^;


でも、冷静にメール内容を読んで対処すれば大丈夫なので


あせらず、深呼吸をして対処に取り組みましょね☆





今日は、ここまで・・・・

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!!!


          人気ブログランキングへ      

          よかったら、クリックプリーズ♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。